宜しければ応援クリックお願いします banner_02.gif

2007年09月16日

うみゃ

まいど。先日ふらりと乗った高速(仕事との時はいつも“ふらり”という感覚なんです)で見た電光掲示板に

岡崎 100分

豊川 2時間以上

もうね怒りのやり場に困る訳です。岡崎〜名古屋の3車線化を心から願う次第。でもバカ共産党&糞プロ市民が湧いてきて反対するだろうなぁ…

とりあえず守山PAでクールダウン。そこで見つけたのぼりが

070829_1005~0001.jpg

富士宮焼きそば 愛称「う宮(うみゃ)」

おいおい静岡県人怒るよ。と思ってましたが富士宮やきそば学会のホームページを見ると、そこにも「うみゃ」が存在。静岡東部の方言は語尾に「〜だら」「〜ずら」をつける程度の認識しかありませんでしたが、名古屋弁同様に母音をアとエの中間の発音にするようです。

JAふじのみや う宮茶
http://www.ja-shizuoka.or.jp/webshop/cha/fujinomiya/index.html

しかしまぁ調べれば調べるほど結構あちらこちらの方言で美味しいことを「うみゃ」と言うみたいです。

府中インフォメーションセンター方言講座(広島県)
http://www.fuchu.or.jp/~h.hide/hougen.html

新潟県佐渡市役所フォトニュースSADO 2006年11月
第3回うみゃあもん祭り


以下名古屋のうみゃ〜

石昆 うみゃーっ手羽
http://www.ishikon.co.jp/omiyage/omiyage.html

うみゃあもん名古屋
http://yaplog.jp/u-nagoya/


宜しければ応援クリックお願いします

banner_02.gif
posted by ぶろぐ亭炎上 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

名古屋有名的料理

まいど。みなさまお盆休みは如何でしたでしょうか?ボクは通常営業でしたので、特に休みの感想などありません(笑)

なんというか世間がお休みモードだと気が乗らないんですよね、仕事もブログも?

さてさて、そうは言ってもお墓参りには行きました。その途中、ふらふらと観光案内所へ行き、コレを入手。

070818_1853~0001.jpg

繁体字版の『名古屋観光案内』(財団法人名古屋観光コンベンションビューロー発行)

目的は来年完成のスパイラルタワーズの中国語名称が知りたかっただけ。答えは…

Mode學園螺旋超高層大樓

因みに他の名古屋駅前の高層ビルたちは
(以下何かと厄介なので完全に繁体字にはしてません御了承下さい)

1.央陸廣場
2.JR中心塔楼
3.名古屋陸聖塔超高層大樓

答えは『超高層ビルとパソコンの歴史』さまへリンク

1.最上層楼的高度達247公尺為名古屋第一高的大楼
2.被金氏世界記録認定為世界第一的車站大厦
3.名古屋車站北方的高級超高層弁公大楼
です。

さて今日の本題「名古屋有名的料理」クイズです。以下の名古屋名物料理を当てられたし。

1.扁麺條

2.醤汁燉切麺

3.醤澆炸豬排

4.紫菜包炸蝦

5.澆鹵意太利實芯粉

6.鰻魚蓋飯

7.柏料理

ヒントとして「名古屋的名店指南」

1.宮商事株式会社総公司直営店
2.山本屋総本家
3.矢場豬排
4.−
5.意太利實芯粉屋 恰鴎
6.熱田蓬莱軒
7.鳥銀本店

気が向いたら解答をば。鋭意直訳中

真面目にコレを見るのは10年ぶり(もっとかな)…


posted by ぶろぐ亭炎上 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

奇食の聖地

まいど。先日の日本経済新聞に面白い記事がありました。

6割超が「中部での就職に抵抗感」・本社調査

 首都圏・近畿圏に住む大学生と第二新卒者の6割超が、中部地区で就職することに抵抗感があると考えていることが日本経済新聞社の調査で明らかになった。製造業を中心に有力企業を多く擁する中部だが、職場としてのイメージはいまひとつのようだ。

 調査はインターネットで全国の4年制大学の3年生以上・大学院生、正社員として就職してから1―3年目の若者を対象に実施。調査該当者の回収数は1775人。

 中部での就職に「かなり抵抗を感じる」「やや抵抗を感じる」と答えた人の合計は南関東地区(東京・埼玉・千葉・神奈川)で64%、近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、滋賀)地区で60%と高く、中部(愛知・岐阜・三重・静岡)の9%を大きく上回った。

 中部のイメージについて、全国では「地元志向が強い」が42%で最多。中部在住者よりも他地域に多かった回答としては「食事が口に合わなそう」が南関東で5%、近畿で10%だった。
『日本経済新聞』2007年6月16日から引用

「地元志向が強い」のはどこも一緒ですがね(笑)今回それは本題?ではないです。「食が会わなさそう」というイメージに笑えただけです。特に関西人からすると“なごやんフード”はケッタイ極まりないでしょうねぇ。あるサイトによれば、愛知県は

“奇食の聖地”らしひ

『奇食の館』http://ww2.tiki.ne.jp/~morim/menu.htm

ちなみに奇食の聖地の最高峰にして、多くのクライマーを遭難させた魔の山「喫茶マウンテン」ですが、なんと!

6月29日改装オープン

てっきりついに閉店したかと思ってたのに…

公式ブログもあるでよ。
『喫茶マウンテン公式ブログ』http://kissamountain.blog61.fc2.com/
posted by ぶろぐ亭炎上 at 05:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 名古屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

米騒動絵巻にカブトビール、そして歴史教育

まいど。今回カブトビールはタイトルだけで、メインではありません。

ボクがカブトビールの存在をはじめて知ったのは『米騒動絵巻』です。
なんやそれ?と思われた方、もしご自宅に中学・高校の教科書・副読本が残っていたら、1918年に発生した米騒動の記述を探して下さい。もともと「越中女一揆」富山県で始まり、その年の甲子園(当時は全国中等学校優勝野球大会)をも中止に追い込んだ大暴動。

蜂起する民衆と

        鎮圧する国家権力


いかにも教師が好きそうな題材ですので授業で必ず触れているはず。でもってその資料として、必ずといって良いほど『米騒動絵巻』が使われてます。

この『米騒動絵巻』、全国の米騒動の中でも特に規模の大きかった名古屋の米騒動を精密に描き、街中の商店の看板「カブトビール」もしっかりと確認できます。
作者は櫻井清香、後に徳川美術館で源氏物語絵巻の復元模写を手がけた方で、米騒動絵巻をはじめ多くの作品が徳川美術館に所蔵されています。画像をお見せできないのが残念。その代わり、このHP「美術館めぐり・櫻井清香」を
http://homepage2.nifty.com/melkappa/museum-sakuraiseika.htm

名古屋の地理に詳しくない方には分かり辛いのですが、名古屋の米騒動は、

1.鶴舞公園で市民集会
2.参加者が米屋町(名駅三丁目・埼玉ビル辺り)に繰り出す
3.暴徒化し、米屋町の米穀取引所・米穀商を襲う
4.警察だけでは鎮圧できず軍隊出動

昔の市民運動はパワーありますね、今のプロ市民運動だと鶴舞から大須観音まで歩くのが限界でしょうねぇ多分。

ボクは名古屋の小・中・高出身ですので当然名古屋の米騒動の話は授業で聞いてますが、その内容は大正デモクラシーと絡めたもの。確かに歴史的にはそういう意義はあったのでしょうが、地元なら地元ならではの授業をして欲しいものです。

「米屋町」はじめ名駅周辺の地名はことごとく消されてます、まだ泥江町(米屋町は泥江町交差点の南西、埼玉ビルあたり)明道町・水主町・六句町・西藪下町のように交差点・バス停の名前で残っている地名はいいですが、米屋町・志摩町・早苗町・桜木町など抹殺された地名は、歴史も消えてます。

米騒動絵巻に描かれているカブトビールの看板から、業界再編は今に始まったことじゃないと分かりますし、
前出の埼玉ビル、今は亡き埼玉銀行の東海地区唯一の支店、名古屋支店が存在(協和銀行は前身の貯蓄銀行のひとつが名古屋にあった為、東海地区に多くの支店あり)
そんな所からも業界再編は今も昔も起こっているのだと分かる。

無味乾燥な○○何丁目が昔はどんな地名だったのかを知ると、その町の由来が分かります(米穀取引所・米穀商が多くあったので米屋町です)

そういう歴史教育ってなんでないのか知らん、授業の為の資料集めが面倒だからかな。

ボクは我が故郷に興味を持つ(愛着を持つ)ことが愛国心のスタートだと思ってますが如何でしょ。

あ、学校の先生は愛国心教育なんてしたくないか(笑)
posted by ぶろぐ亭炎上 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

空耳 カトー無線

まいど。先週おにゅうのPCを入れてから、自分の部屋の中を含め、色々と溜まっていた物の処分が進行中。
全く期待せずヤフオクに出品した物が思わぬ高値になったり、全く買い手が付かなかったりと悲喜こもごもな今日この頃。
そんな勢いで甥姪の遊び部屋に、購入後数年で壊れたテレビが放置したままだったので、これも処分。

さすがS■NY

リサイクル料・送料込み4,300円也、安いのか?高いのか?がよく分からん。まぁそれはさておき、保証書・取扱説明書をまとめてあるクリアファイルから処分対象のモノを廃棄(A型ですが何か)その際に懐かしい名前を発見!

嗚呼懐かしのカトー無線
070210_0842~0001.jpg
※この保証書の○芝製テレビは15年経った今も現役※

ニュースでガトームソン(現在は福岡ソフトバンクホークス)の名前を聞くたびに思い出してはいましたが、そのロゴを見たのは久しぶり。ちなみにガトームソンとはこんな人↓
http://www.softbankhawks.co.jp/players/095.html

関東では、サトームセンを思い出す人が多いとか、少ないとか。一見関係ないカトー無線とサトームセン、でも今では同じぷれっそホールディング。
http://www.caden.jp/news/060922.html

正確に言うと、カトー無線は10年位前?かな、マツヤデンキの傘下に入ってます。

それにしても合併合併で昔の名前は無くなっていくのですねぇ。名古屋近辺では「カトー無線」「ギガス(旧関西電波)」がなくなりました。「エイデン」の店舗名もそのうち「エディオン」になるかも知れませんね。

続きを読む
posted by ぶろぐ亭炎上 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。