宜しければ応援クリックお願いします banner_02.gif

2007年12月20日

ミクシイ定点観測 アイスホッケー編

まいど。昨日、年に一度だけ名古屋で行われるアイスホッケーのアジアリーグ・王子製紙vs日本製紙クレインズの一戦を観に行きました。

071219_2119~0001-0001.jpg

結果は5−2でホーム・王子製紙の勝利!

なぜ名古屋で王子がホームなのか?多分春日井が王子にとって大きい工場だからかな(分かりませんが…)

それはさておき定点観測、アジアリーグアイスホッケー(日本リーグは2003-2004年シーズンをもって休止しています)です。

今シーズンは中国シャークス(中国・北京)、西武プリンスラビッツ(西東京)、日光アイスバックス(日光)、日本製紙クレインズ(釧路)、王子製紙(苫小牧)、アンニャンハルラ(韓国・安養)、ハイワン(韓国・春川)の7チームです。

☆ボクなりのミクシイ定点観測ルール☆
日本国内SNS最大手・ミクシイ内のスポーツチームのコミュニティ<掲示板を利用して共通する趣味や関心ごと、考えなどを他のメンバーと共有することができます>に登録している人数をチェック、そのチームに対するファンの愛情をmixiではかります。

【アジアリーグアイスホッケー】
チーム名      今年      開設日
日本製紙クレインズ      521     2005/9/28
王子製紙           344        2005/2/19
日光アイスバックス      656      2005/1/14
西武プリンスラビッツ       385        2005/9/7
アニャンハルラ        48       2005/12/30

【旧アイスホッケー日本リーグ】
チーム名       今年    開設日
雪印アイスホッケー部         16      2006/12/10
札幌ポラリス              14      2007/7/11
※雪印は2001年に廃部、後継にあたるのが札幌ポラリス



posted by ぶろぐ亭炎上 at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクシイ定点観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73704824

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。