宜しければ応援クリックお願いします banner_02.gif

2007年09月30日

昔の記憶

まいど。ホントに久しぶりの更新です。というのも最近2回連続で投稿前に記事を消してしまい、安倍元首相のように心が折れてたから。

今日は慎重にやってますw

さてさて先日「鉄分補給の旅」に行って来ました。鉄分補給と言っても、ほうれん草を食べるわけではなく、ましてや鉄骨飲料を飲むことでもありません。

鉄道成分補給の旅

たまには鉄道に乗らないと鉄分が不足するんです。ま、今回は鉄分補給がメインではないですけど…

今回は
1.デビューしたてののN700系のぞみに乗る
2.馬喰町駅で途中下車
3.寝台急行銀河に乗る
以上の3点が目的、最後想定外ですが「開港の道」(昭和61年に廃線となった山下埠頭臨海鉄道線の路線跡)も歩きました。

さて馬喰町(海抜マイナス27.14メートル)なんですが、鉄ちゃんには言わずと知れた東京都中央区にある総武線の駅。国鉄時代「日本で一番低い駅」と言われてました。今まで通り過ぎるだけで下車したことがなかったので、降りてみました。

070923_0927~0001.jpg
画像は改札口前にある、日本一(標高の)高い野辺山駅との姉妹駅を記念するモニュメント。

何年か前に今最もJRで低い駅は京葉線東京駅(海抜マイナス29.19メートル)だと知りました。

そこまではいいんですが、ボクの中で地下鉄駅で最も深い駅は東京地下鉄(旧帝都高速度交通営団)の千代田線・国会議事堂前駅(海抜マイナス37.9メートル)だと思っていたのですが…

今は東京都交通局の大江戸線・六本木駅内回りホーム(海抜マイナス42.3メートル)だそうで。

大江戸線が開業した時にニュースになってたかも知れませんが覚えがないです。最近鉄分が薄かったからかな。

まぁ昔の記憶だけに頼ってはあかんなぁ、と思った次第。

宜しければ応援クリックお願いします

banner_02.gif
posted by ぶろぐ亭炎上 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58009868

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。